投稿日:

美白成分ビタミンCの本当の実力とは|抗酸化作用・コラーゲン生成作用

美白効果がある成分として人気なのはビタミンC。

ビタミンCは、食べ物に多く含まれている成分ですので、安全性が高く毎日使う美白化粧品にはピッタリの成分といえます。

また、ビタミンCは美肌のビタミンといわれているように、美白効果だけではなくいろいろな美肌作用があります。

そこでこれから、ビタミンCのさまざまな働きについてご紹介していきたいと思います。

ビタミンCの美肌作用

ビタミンCは美肌のビタミンとして、多くの化粧品に配合されています。

ビタミンCの働き

  • 抗酸化作用
  • コラーゲン生成作用
  • 皮膚粘膜の健康維持

ビタミンCの働き① 抗酸化作用

ビタミンCには、体内の活性酸素の働きを抑える抗酸化作用があります。

活性酸素は、メラニン色素の原因になったり、身体の老化の原因になる物質。

活性酸素は、紫外線・ストレス・病気などにより体内に発生します。

お肌が紫外線を浴びると、お肌のシミや老化といった肌トラブルが起きやすくなります。

ですので、スキンケアから美肌ケアをちゃんと行いたいときには、ビタミンC配合の化粧品を使うことが有効といえるのですね。

ビタミンCの働き② コラーゲン生成作用

ビタミンCには、コラーゲン生成作用の働きもあります。

コラーゲンは、お肌のハリ・弾力・ツヤ・透明感のもとになります。

ですので、ハリや弾力のある美肌をキープするためには、コラーゲン生成作用のあるビタミンCの働きがとても大切であることが分かりました。

ビタミンの働き③ 皮膚粘膜の健康維持

ビタミンCには、皮膚粘膜の健康を維持する働きもあります

美肌とは、皮膚が健康であることですよね。

ですので、美肌を維持するためには、皮膚の健康を維持することがとても大切になります。

ビタミンCには皮膚の健康を維持する働きがありますので、ビタミンC配合の化粧品には、美肌維持の効果も期待できることが分かりました。

まとめ

美白成分として人気のビタミンCの3つの働きをご紹介してきました。

ビタミンCの働き

  • 抗酸化作用
  • コラーゲン生成作用
  • 皮膚粘膜の健康の維持

ビタミンCには、抗酸化作用・コラーゲン生成作用・皮膚粘膜の健康の維持の働きがありますので、美肌には欠かせないビタミンということが分かりましたね。

いろいろな化粧品がありますが、美白ケアと美肌ケアを同時に行いたいときには、ビタミンC配合の化粧品をお使いになられてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、美肌を守るためにはビタミンC化粧品をお使いになることが有効ですが、食べ物からビタミンCを補給することも、美肌をキープできる有効な方法といえます。

ビタミンCが含まれている食べ物には、かんきつ類・ジャガイモ・野菜などたくさんの食べ物があります。

ですので、より美肌を目指すために、化粧品だけでなく食べ物からもビタミンCを摂取してきましょう。